Topics
活動報告

TBSラジオ アフター6ジャンクション

マンガが医療に役立つ!「グラフィックメディスン」という考え方

TBSラジオ アフター6ジャンクションに、当会代表中垣恒太郎が出演しました。
協会活動にもご協力いただいている海外マンガ翻訳家の原正人さんと、およそ1時間に渡り「医療と漫画を繋ぐ新概念! グラフィック・メディスンとは何か?」について語りました。
収録の模様はこちらから。お聴き逃しの方はぜひ。

マンガが医療に役立つ!「グラフィックメディスン」という考え方